VAPEBOOKMARK

٩(。•ω•。)وケツを蒸気責めだー!:電子タバコ(VAPE)のブログです

【爆竹】バチバチ音を消そう

以前、雨の日にアトマイザー内部に水が入っちゃったたいへんたいへん的な記事を書きました。

 

バチバチバチバチバチバチっ!

 

ヾ(*ΦωΦ)ノ「ぎゃあああああーっ!」

 

騒がしくて申し訳ありません。

その際、ファイヤボタンを押したらリキッドの盛大な跳ね返りに遭いえらい目にあったと書きました。

 

 

ついこの前、久しぶりに強烈なスピットバック(リキッド跳ね)があって、上唇の内側の皮が

 

「てろん♡」

 

と剥けました。

喉じゃなくて良かったわー(前向き)。

 

皮が剥けて、そこを舌で触りながら頭に浮かんだのが以前のアトマイザー水侵入の件。

 

(。・ω・。)「もしかしたら、スピットバックは水が原因なのかも」

 

ご存知の通り、電子タバコ(VAPE)は水より沸点の高い混合液体を電熱で一気に気化させた結果、出た気体を吸って楽しむもの。

その発生温度は数百度で、水なんて一瞬で気体になってしまうほど。

 

だからあのバチバチが起きたのでしょう。

 

。゚(゚´Д`゚)゚。「あれは怖かった」

 

 

液体が気化する現象は、とにかく難しいことはわかりませんけど

 

蒸発と沸騰

 

があるらしく、蒸発は表面から湯気が上がっているような感じ。沸騰は内側からぶくぶく気体が吹き出す感じ。

さらに、水の場合で沸点の摂氏100度を遥かに超える温度で一気に気化させた場合、水が内側から爆発したようになるそうです。

 

(;°;ω;°;)「そ、それがあのバチバチかっ!!」

 

 

アトマイザーがバチバチ言ってリキッド跳ねを起こさせる犯人は「水」だと思って間違いなさそうです。

 

(_ ・A・)_バァンッ!!「どこから入った!いや、誰かが入れたのかっ!?」

 

よほどのおっちょこちょいさんか、あるいは余程周囲に恨まれていない限り、外部からの侵入は無さそう。

 

((((;゚Д゚))))「妖怪のしわざ?」

 

アトマイザー内部の水は吸いきれなかった蒸気が冷却されて水に戻ったものだと思われます。

 

※化学式とかはよくわからないアタクシですが、グリセリンは確か「H」と「O」がいっぱい結合して出来たもの・・だったはず。ならばH2O的な物質が大量に出来上がっても不思議はありません。というかこのあたりものすごい適当。

 

ならば

 

「アトマイザーの中に残った蒸気を全部吸ってしまうような使い方」

 

をすれば、バチバチは起こらない!

 

コイルはファイヤボタンから手を離しても余熱で若干蒸気を発生させてますから、通電が終わってからも、ちょっとだけ吸い込んであげればいいんです。

 

これであの嫌なバチバチから解放されます。火傷もしない!

 

 

 

実際やってみました

 

ええとですね。

結論としては

 

普通に吸い終わったあと、2~3回大きく吸い込んでやらないと中の蒸気は全部無くならない

 

という感じです。

地味に面倒くさいです。

心情としては

 

味の無い空気を吸い込むのが楽しくない

 

です。

 

やっていることは単なる深呼吸ですのでリラックス効果とかいろいろありそうですので、悪くはないんでしょうが、ドリップチップに口をつけて吸っているのに味がしない違和感の方が大きいです。なんでしょうかね、この微妙な雰囲気・・。

 

 

ということで、バチバチに本当にトラウマがある方には是非試していただきたい反面、それほど気にならない方には面倒なのでお勧めしない、という結果です。

 

いかがでしたでしょうか?