読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VAPEBOOKMARK

٩(。•ω•。)وケツを蒸気責めだー!:電子タバコ(VAPE)のブログです

【MOD】Nebula Mod


f:id:matsudokuronekoshokai:20170510153246j:image
 

 

商品名:Nebula Mod(ネビュラモッド)

メーカー:VAPORESSO

タイプ:テクニカル

バッテリー:26650(18650用アダプター付)

接続:510(スプリング)

 

VAPORESSOのテクニカルMOD、Nebulaのインプレッションです。

 

 

26650バッテリーで駆動し、最大出力100w。Ni、Ti、SSの温度管理機能だけでなく、TCRや出力カーブ設定まで備えたVAPORESSO渾身の一撃です。

Targetシリーズで話題となったSF的デザインセンスも健在で、好きな人間にはたまらないフォルムとなっています。

 


f:id:matsudokuronekoshokai:20170510153340j:image

コンタクトはスプリング式。

個体差なのかわかりませんが、若干ネジ山が奥まっているようで、アトマイザーは軽く押し込みながら回して取り付けています。

横から見ると背面がせり上がっているので、載せるアトマイザーに制限がありそうに見えますが、実際は全く問題ありません


f:id:matsudokuronekoshokai:20170510153715j:image

22mmアトマイザーだとこの通り。この分なら25mmでも平気ですね。

 

電池交換は背面のカバーをカチャッと下にスライドさせて


f:id:matsudokuronekoshokai:20170510153828j:image


f:id:matsudokuronekoshokai:20170510153956j:image

外れました。

26650が入っていますが、18650で使用したい方は、電池にチューブ状の部品をはめて隙間を埋める感じでセットします。

 

基本的な操作は4ボタンで行います。

一番下の3角ボタンがメニューボタンで、長押しで決定、3連で切り替えなど、慣れると感覚的に操作できます。

(操作方法の詳細はメーカーサイトにて)
f:id:matsudokuronekoshokai:20170510154356j:image

ファイヤボタンは吸う時と電源ON/OFF(スタンバイ)の5回押しぐらいしか使いません。

 

 

そしてこれが出力カーブモード(の画面)。

f:id:matsudokuronekoshokai:20170510154309j:image

①通常のワッテージモードから切り替える一秒ごとの出力を設定できるもの。

②温度管理モードから切り替える一秒ごとの温度を設定できるもの。

 

Nebulaはこの2種類の出力カーブモードを備えています。

AspireのNX75が同様の機能を備えていましたね。

個人的な意見を言わせていただくと、この機能、他社もどんどん採用して欲しいくらい便利なものです。

 

出力カーブ設定の利点はいろいろ考えられますが

 

「立ち上がりのスピード」

「省電力」

「ドライヒット防止」

 

これらをまとめて解決できるところが素晴らしいです。

26650バッテリーのスタミナと、細やかなセッティング可能な基盤、そしてデザイン性。

VAPORESSOの本気が伝わってくるようです。

 

 

インプレッション

 

TargetProを初めて見た時、その厨二っぽいデザインに痺れましたが、さすがにアタクシには似合わないなあと我慢していました。でも今回は…

 

(๑´ㅂ`๑)♡*.+゜「我慢って何それおいしいのー?」

 

即決。

 

デザイン的にはwitcherがガンダムだとしたらNebulaはFSSみたいな感覚かもしれません。

好みは本当に分かれそうですが、なだらかな曲線美と、角度によって男性的だったり女性的だったりするフォルムは、電子タバコ(VAPE)の世界ではほとんど見ない唯一無二なものに感じます。

やたらツヤツヤして指紋が目立ちますが、質感は(ボタン部のプラスチック全開感を除き)とても良いと思います。ボタンもとても押しやすいと思います。

 

 

VAPORESSOなめてましたすいませんっ!

 

ということでデザインありきで買ったのですが、いざ使ってみると

 

((((;゚Д゚))))「こ、こいつできるぞ!」

 

驚くことばかり。

デザイン抜きでも戦えるやつだったとは…

 

Ti、Ni、SS、TCRの全部入り(ただし)

 

温度管理は最新の装備に準じたものとなっています。期待していなかった分アタクシ大喜び。

 

でも

 

完璧なものなど無いのです。

 

SS316での温度管理の際、どこがどうなるとそうなるのか、最初にやたら熱いミストがぶっ飛んできますw

設定温度関係無くおなじ状況なので仕様なのかもしれません。

 

(๑•́ω•̀๑)「すごいイケメンなのに九九出来ない的なアレ」

 

初めて見つけた「おバカさんな面」なので、何だか逆にかわいいですw

 

 

欠点を探す方が難しい

 

使い倒してみて気になったのは前述のSS316の温度管理の謎仕様のみ。

あとは指紋が目立つくらい。

26650バッテリー使用なので重い、というのは欠点とは言えないと思います。と言うより26650バッテリー搭載にしてはコンパクトな方。

曲線によるエルゴノミック効果もあり、手にも馴染んでいきます。

確かに完璧ではありませんが、要求を高い水準で次々満たしてくれるので、問題点自体がどうでも良くなってきます。

 

しっくりきた使い方

 

出力100w!と言っても使いません。危ないしね。

 

(๑•∀•๑)「羊の皮を被り続ける狼なのよね」

 

でもパワーはデュアル程では無いので、ビッグクラプトンコイルを何個も積んだアトマイザーには向きません。

それよりも出力カーブ設定をフル稼働させて、シングルコイルをフルポテンシャルで使うような仕事が得意だと思います。

 

(。・ω・。)「Nebulaで吸うとコットンが長持ちするのよね」

 

焦げにくい設定も楽にできるので、美味しいのが長持ちするのも良いです。

このセッティングならバッテリーはほとんど減りません。思う存分吸って下さい。

 

 

まとめ

 

ベタ誉め感はありますが、VAPORESSO社からは何も貰ってませんw

正直なところ、このデザインが気に入ったならば、買って損はしないと思います。多機能&高質感+長時間駆動という、理想のMODです。

 

(๑•́ω•̀๑)「あくまでデザインが気に入ればの話ね」

 

レビューが少ないので不安な方も居るかと思いますが、心配要りませんよ。

使用アトマイザーサイズを選ばないのもウリのひとつなので、是非、このNebulaに負けないアトマイザーを探してみましょう!

 

 

 VAPORESSO、Nebula Modのインプレッションでした。