VAPEBOOKMARK

更新終了しました⇒移転先にて継続中です

【スタイル】スティックタイプやペンタイプもいいよ

└(└ 'ω')┘!!ギュオオオオオオン!!!!

 

仕事モードに戻らないmi-yanさんです。

いや、戻さないで。

もっと休みたかった……

 

VP oneのインプレッションが意外と好評です。世の中には

 

「いかに目立たず吸いたいか」

「タバコと名が付くなら棒状の物がいい」

「煙は少なくて良い」

 

という方がいかに多いか、ということなのかもしれません。

 

スティックタイプやペンタイプの電子タバコ(VAPE)の利点は吸うスタイルが一番リアルタバコに近いという点に尽きると思います。

 

RBAやら温度管理やら、そうした道はそうした方々が踏み固めれば良く、スティックタイプやペンタイプの根強い愛好家の方々も、そうした道を行けば良いのです。

 

 

スティックタイプ・ペンタイプいろいろ

 

タイプがだんだん細分化されて、それぞれ進化してきた感じがします。

 

①ego ce4&5系統

VP oneの系統ですね。最近はコイルやエアフローを見直したce5系が主流になりつつあります。本体バッテリーも900mAhクラスとなり実用性も増しました。普段BOX型MODを使う方にも仕組みがわかりやすいと思います。

 

②オールインワン系統

有名なメーカーが鎬を削っています。アトマイザーとバッテリーが一体型で、リキッド容量と煙量が多めなのが特徴です。非常に漏れにくい構造を採用したモデルが多く、質感も優れた物が多いです。

 

③22mm経アトマイザー&大容量バッテリー

Aspire K4を代表とする系統です。本格的なBOXMODへのステップアップを前提とした機種で、コンパクトさや軽さの面では他のスティックタイプやペンタイプの方が優秀な場合が多いです。

 

④リアルタバコサイズ系統

オートスイッチ(吸うだけでon)機能や、収納ケースでの充電など、とにかくリアルタバコに寄せた機種が多いです。リキッドの補充がめんどくさい場合がありますが、携行性能は最強です。軽いので咥えタバコのような使い方もできます。

 

 

最も注目したいのが④で、女性目線でかなり魅力的な機種が多いのが特徴です。

煙の量は控えめですが、使ってみると本体サイズからは想像出来ないくらい味はします。

1mmメンソールを吸っていた方が禁煙や減煙に使うには最適なレベルです。

機種によりリキッドチャージがやたら不便だったり、故障が多い(小さいからかしら?)などの声もありますが、確実に進化している感はあります。

 

(๑•∀•๑)「たまには気分を変えてみるのもいいよね」

 

ということで、時には違ったスタイルで吸ってみるのも楽しいかもしれませんよ。