VAPEBOOKMARK

更新終了しました⇒移転先にて継続中です

【お得?】RBAユニットの利点

スターターセットってお得ですよね。

だってバッテリーMODにアトマイザーと予備コイルが付いてて、あの値段ですよ。

 

(。 ー`ωー´)「確かに個別に買うより安そう」

 

何度スタートする気だよっ!

と怒られそうですが

 

(๑•∀•๑)「スターターセットを買うのは1回限りね」

 

というルールは無いので、つい嬉しくて単体よりセットを選んでしまうアタクシです。

 

しかし

 

スターターセットにバンドルされてくるアトマイザー(クリアロマイザー)は予備コイルも少なく、あっという間にMODから外され箱に戻されてしまう…なんてことありませんか?

 

(๑º△º๑)「(なぜわかった?)」

 

そんな時の救世主がメーカー純正の

 

RBAユニット

 

オオォォォ(゚ロ゚*)(゚ロ゚*)

 

結構なお値段の交換用コイルを買わなくても、こいつがあれば自分で巻いたコイルを(箱にしまって使わなくなった)クリアロマイザーに取り付けられます。

 

(_ ・A・)_バァンッ!!「出番だぞ〇e〇〇3!」

 

 

果たしてそれが最適解なのか?と言えばそうでもないのが難しいところ。やってみて分かりましたがRBAユニットの多くに当てはまるのが

 

ビルド難易度が高め

 

だということ。

いや、控えめに書くのはやめます。アタクシ基準で言えば

 

超高難度

 

ですw

 

今まで触ったRTAやRDAなんか、この悪魔のユニットと比べたら原付と牽引トレーラーの運転くらい難度に差があります(イメージ)。

さらに出来上がったコイルで美味しく吸えるかと聞かれたら

 

(。 ー`ωー´)「…察してくれ」

 

でもこのユニットが無ければ箱入り連中は出番が無くなってしまうよ……

 

ということで

 

RBAユニットは我々の為に存在するのでは無く、アトマイザーの為に存在している

 

ということ。

自分でコイル巻いて美味しく吸いたいならば、RTAやRDAを選べば良いし、そもそもそれ前提で作られているのでビルドも簡単ですもんね。

 

RBAユニットは

 

(。・ω・。)「僕、もう吸ってもらえないんだね…」

 

という可哀想な子を作らない為にあるのだということを肝に銘じておきましょう。

 

あって良かったRBAユニット!