VAPEBOOKMARK

٩(。•ω•。)وケツを蒸気責めだー!:電子タバコ(VAPE)のブログです

【立派&無駄?】電子タバコ(VAPE)の箱

スターターセットやアトマイザー、それからバッテリーMOD。

電子タバコ(VAPE)関連商品をいろいろと購入していくうちに気付くのが

 

箱の立派さ

 

です。

 

お客様の手元に届けるまで壊しちゃいかん!という感じで緩衝材なんかがしっかり入ってる、とかならまだわかりますが

 

(๑•∀•๑)「化粧箱がつやつやで素敵だわー」

 

みたいなの多すぎw

 

小売業の方ならばご存知かもしれませんが、紙の箱というのは、想像以上に高価なものです。ましてやフルカラー印刷や、梨地コートと光沢のコンビネーションやら、もう

 

(๑º△º๑)「幾ら掛かってんだこれ!」

 

の世界。

 

このレベルの箱に入った商品というのは、他のジャンルではかなり珍しく、有名ブランドの服飾雑貨(ベルトとか財布ね)や、ある程度高い腕時計ぐらいしか思いつきません。

電子タバコ(VAPE)のカテゴリでは、三千円のアトマイザーですら、綺麗な化粧箱に入っているのが当たり前ですから、いかに

 

普通じゃない

 

のかが分かると思います。

 

その件、ずっと謎だったのですが、ある日知人にこんな話を聞きました。

 

 

(`・ω・´)「やっと中国出張から戻れたよ、はいこれお土産」

(*゚∀゚*)「ありがとう、豪華な箱だねー」

(`・ω・´)「ただのお菓子。12個入りだけど箱が無ければ、あと6個追加できたよ。箱は別売り」

(*゚∀゚*)「高いねー」

(`・ω・´)「中国では手土産なんかは必ず箱入りなの。立派な箱に入ってるということが良い物の条件みたいなとこがあるから、無いと失礼になるんだよ」

(*゚∀゚*)「どんな物でも箱に入れるの?」

(`・ω・´)「お酒やお茶、お菓子、何でも人にあげる時は箱。自分で使う物は剥き出し、とかビニール袋」

(*゚∀゚*)「中国は箱文化なんだねー」

(`・ω・´)「地域にもよるのかもしれないけどねー」

 

 

ふと思い出したのですが、電子タバコ(VAPE)メーカーの大手数社は、みんな中国の会社だったと思います。所在地もかなり近いとこが多いとか。

 

ということはもしかして

 

(๑•∀•๑)「もしかするかもねー」

 

実際、箱に見合った商品が多いので、取り立てて何か意見があるわけでは無いのですが、まかり間違って

 

販売価格の30%は箱代

 

なんてことにだけはしないでねw