VAPEBOOKMARK

٩(。•ω•。)وケツを蒸気責めだー!:電子タバコ(VAPE)のブログです

【差別化】レビューじゃなくてインプレッションな理由

最後発で電子タバコ(VAPE)のブログを始めて、思いつくままに色々な記事を書かせていただいております。

 

こうしたブログの中で読者の方が特に興味を持たれるであろう記事は

 

レビュー

 

なんじゃないかなと思います。

店頭や通販サイトなどで見かけた商品。購入する前に仕様や特徴など調べておきたいと考えるのは今では当たり前です。

 

せっかくブログを書くのだから、喜ばれる記事を描きたい

 

( ´ A ` 。 ) 「でもアタクシ、写真も苦手だし説明も雑だし…」

 

そうなんですよね。他の方のブログのレビューみたいな完成度も無いし。そしたらそもそも存在する意味無いじゃん。書く意味無いじゃん!

 

(๑º△º๑)

 

そういえばアタクシ過去に某通販サイトの商品のレビューを書いたことがありました。

自分が一目惚れして買った商品でしたが、毎日二年間使って愛着が湧いた頃

 

「レビュー書いて」

 

とメールが来たのでした。購入履歴から自動で送られるものでしょうが、同じような趣味の方にこいつの良さを伝えようと拙い文章を載せたのです。

 

レビューはすでに幾つか書かれていましたが、だいたいは「梱包状態」とか「買って初めて使った感想」とか「機能説明」といった内容で

 

「二年間使いこんだ上での感想や現状」

 

というのは皆無でした。

結果、結構大勢の方が参考になった、と感じてくれたようでした。

 

(。・ω・。)「そっか、こういうのはみんな参考になるのか」

 

……それならブログで機材を紹介する記事はこういう形にしよう。

 

 

実際のところレビューもインプレッションも似たようなもんだと思いますが、違うのが分かるように「インプレッション」で統一してみました。

 

キラキラの新商品レビューには勝てませんが、普通の人が日常使い倒した結果出てくる印象や使用感、ちょっとした工夫みたいなものを、地味に感じていただけたら幸いです。

 

 

mi-yan