VAPEBOOKMARK

٩(。•ω•。)وケツを蒸気責めだー!:電子タバコ(VAPE)のブログです

【初訪問】電子タバコ(VAPE)ショップを訪ねる時のお作法

作法なんて書いてすいません。

 

アタクシ、仕事柄、街の色々なお店を見て回ることが多いです。何度も顔を出したお店。初めて行くお店。いろいろです。

その際に意識していることがあります。

 

電子タバコ(VAPE)の専門店を訪れる時にも同じことが言える気がしています。

たいしたことは書いていませんので独り言だと思って、暇つぶしに読んでいただけたら幸いです。

 

(๑•∀•๑)

 

他ジャンルの〇〇専門店や〇〇プロショップみたいなお店より、敷居は低めなのが電子タバコ(VAPE)専門店。

雰囲気も小洒落た感じな店構えが多いですね。

 

「いらっしゃいませー」

 

スーパーや量販店では無いので、ここはきちんと

 

「こんにちはー」

 

と応えるのがオトナです。

電子タバコ(VAPE)のお店なのですから、置いてあるのは電子タバコ本体や関連商品です。お店の方はアタクシが何の用で来たのかわかりません。怪しい人じゃないのを示す為にも、極力こちらの情報を伝えましょう。

 

電子タバコ始めてみたいんです」

「自分でコイル巻いて吸ってみたいんです」

「美味しいリキッド教えてほしいです」

「電池もちが良いバッテリー探してます」

 

そうするときっと丁寧に説明していただけます。その中で

 

「このお店は自分に相性が良いな」

「ちょっと居心地悪いかな」

 

とか感じると思います。

 

※相性って大切で、こちらが良いと感じる場合、店員さんも同じ印象を抱いている場合がほとんど。もちろんその逆もあります。

 

いいな、と感じるお店には何度も行くことになるはず。こうしたお店をいくつも見つけると、後々とても頼りになります。

お金もつかうのでお店もうれしい。

 

いろいろ見せてもらったり説明してもらって、目的のものが見つかれば、お礼も含めて購入して帰りたいところです。

もしお目当てが見つからなくても

 

ここは是非何か買って帰りましょう。

 

安くていいんです。何でもいいと思います。

決してショップの回し者ではありませんが、それが礼儀というものだとアタクシは思います。

 

だって売上に貢献してお店が増えれば、一番得するのはアタクシ達ですから、ここは応援しとくべきです!

 

(๑•∀•๑)たぶんね

 

そんなこんなで今日もリキッドの小瓶がポケットの中であったかいアタクシでございました。

 

 

mi-yan