読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VAPEBOOKMARK

٩(。•ω•。)وケツを蒸気責めだー!:電子タバコ(VAPE)のブログです

【節約】コイル自作&リキッド自作への流れ①

いざ電子タバコ(VAPE)を始めてはみましたが、しばらくして気付きます。

 

(๑•́ ₃ •̀๑)「確かにリアルタバコよりはお金掛からないけどさ、それでも結構出費はあるのよネー」

 

元々ヘビースモーカーだったアタクシだからこそ、リアルタバコとの差額が大きいのかもしれませんが、ライトスモーカーだと実感は小さいのかも。

 

( ̄^ ̄゜)そもそも何にお金がかかっているのか?

 

ランニングコストとして思い付くのは

 

・リキッド代

・コイル代

 

(日々の充電に掛かる電気代は無視)

 

コイルなんて月1交換じゃないの?と思うかもしれませんが、それは普通に使った時の話。

 

アタクシ、うっかり焦がしたコイル。

結構ありますw

 

でもやっぱり一番の出費はリキッド。

 

常用する相性の良いリキッドが見つからない最初の頃は、色んなリキッドを買い漁っていました。

 

「そのうち好みのリキッドが見つかれば、こんなに買うことも無くなるよね」

 

とんでもありませんw

 

リキッドの種類は増え続けていますから、まだ知らない美味しいリキッドが何処かにあるはず!きっとある(気がする)!と、気になるものは

 

「買う」

 

というのがやめられません。

 

これは罠なのかもしれませんが、常にリキッドを何種類か常備しておく習慣が出来ると、その本数が少なくなると

 

「いけないいけない、買わなくちゃー(ニッコリ)」

 

という心境に至ります。まるでそれが当たり前のように。

 

そして財布が軽く……

 

(*º ロ º *)!!

 

遅かれ早かれ、たどり着くのが

 

・コイル自分で巻こう

・リキッド自分で作ろう

 

 という場所。

ここで踏みとどまる勇気はアタクシにはありませんでしたw

 

 

続きます。