読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VAPEBOOKMARK

٩(。•ω•。)وケツを蒸気責めだー!:電子タバコ(VAPE)のブログです

【禁煙】禁煙しよう②

①からの続き

 

 ニコチン入りリキッドの個人輸入については、色々な方が注意喚起しているのですが、要約すると

 

・輸入は個人使用に限定なので譲渡も販売も厳禁

・輸入量は1ヶ月120ml以下

 

あとは海外からの発送なので時間もかかるしトラブルはこちらもち。なかなか敷居は高いのだけれど、仲介してくれる業者さんもあるみたい。

 

まず自分は「ニコチン入りリキッド個人輸入」で検索して、価格と掛かる日数を見ながら、中国からの発送を仲介してくれるところをピックアップしました。

会員登録して注文。あとは代金を振り込んで待ちます。

 

その後、業者さんから「発送しました」のメールと、荷物の追跡番号が送られてきました。

 

そして約2週間後、自宅に荷物到着。

 

「こ、これがニコチン入りリキッドか」

 

若干ドキドキ。

いよいよ電子タバコに入れて吸う時がきました。

 

すうぅ…

 

「ゲホッ」

 

か、辛い!

 

ミント系とタバコ味の二種類を頼んだのですが、最初に吸ったタバコ味がキツすぎて吸えません。

 

「そうだ。ニコチン無しリキッドで薄めよう」

 

タバコ味+エナジードリンクという、相性もへったくれも無さそうな組み合わせですが、据えないよりマシ。

 

すうぅ…

 

(ㅎ.ㅎ )

 

お察し。

 

美味い訳も無いこのリキッドでしたが、確実にニコチンは体内に取り込まれているようで

 

(ノシ ・A・)ノシ バンバン

 

「タバコ吸わせろー」

 

という気持ちにはなりません。これは自分にとってものすごいこと。

 

つまり

 

電子タバコは本物のタバコの代用になる証明が出来た』

 

のです。

 

よし!

これでリアルタバコを卒業するぞ!

 

すうぅ…

 

(ㅎ.ㅎ )

 

「不味い…」

 

口直しにタバコが吸いたくなります。

なんという喫煙者の業の深さ。

 

「早いところこの不味いのを何とかしなければ、続かないぞ」

 

そこでニコチン入りリキッド二種とブレンドして相性の良いリキッド探しが始まります。

 

 

③に続きます。